※当ブログはアフィリエイト広告を利用して商品やサービスなどを紹介しています。

竹内佐千子『竹内佐千子のむちゃぶり初体験! ~行きたくない! やりたくない!~』:編集長からのむちゃぶりにイヤイヤ挑戦するコミックエッセイ

2024年6月11日

今回紹介する1巻完結のマンガは、竹内佐千子先生の『竹内佐千子のむちゃぶり初体験! ~行きたくない! やりたくない!~』です。

特徴
  • 編集長からのむちゃぶりに竹内佐千子先生と担当編集がイヤイヤ挑戦
  • 連載されてから10年経って電子書籍で単行本化
  • 連載された話と描き下ろしのあとがきを収録
  • 『竹内佐千子のむちゃぶり初体験! ~行きたくない! やりたくない!~』を読むならこちら

概要

『竹内佐千子のむちゃぶり初体験! ~行きたくない! やりたくない!~』は、編集長からのむちゃぶりミッションに、竹内佐千子先生と担当編集がイヤイヤながら挑戦するコミックエッセイです。

そして、ぶんか社の『本当にあった笑える話』で連載されてから10年経って電子書籍で単行本化されました。

また、『本当にあった笑える話』の2012年3月号から12号に連載された話だけでなく、描き下ろしのあとがきが加えられています。

あらすじ

漫画家の竹内佐千子と担当編集のK田が打ち合わせをしているところに編集長が現れた。

そして、編集長は、2人に毎回どこへ行き誰とどうするのかというミッションを出すので、クリアできなければ打ち切りにすると告げる。

逆らうことなど許されない2人は、次回で連載が終わらないようにミッションを行うことになった。

感想(少しネタバレあり)

真面目なコミックエッセイではなく、ギャグ系のコミックエッセイです。

そして、全部で66ページしかないのと相まって、あっさり読めます。

そのため、何も考えずにサッと読みたい人に向いていると思います。

ただし、じっくり読みたい人やと竹内佐千子先生の絵柄に抵抗がある人には向かないと思います。

そうでなければ、1回読んでみてほしいです。

試し読みと購入

紹介したマンガの試し読みと購入はギャラクシーコミック(以下、ギャラコミ)がおすすめです。

ギャラコミについて

・月額コース制で登録コースに応じてポイントが付与
・支払方法によってはボーナスポイントがもらえる
・独占先行配信タイトルあり
・LINEお友だち登録で100ポイントプレゼント!

2024年6月30日(日) まで集英社作品が日替わりで無料になるキャンペーンを実施中!!

\\会員登録はこちら//