※当ブログはアフィリエイト広告を利用して商品やサービスなどを紹介しています。

あさのゆきこ『お母さんの正体 ハルカママの言えない本音』:幼児のいる家庭のいざこざを妻視点から描いた話

2024年4月6日

今回紹介する1巻完結のマンガは、あさのゆきこ先生の『お母さんの正体 ハルカママの言えない本音』です。

特徴
  • 幼児のいる家庭のいざこざを妻視点から描いた話
  • 『WEBコミックぜにょん』で連載された
  • 本編が10話、特別編が2話の計12話
  • 『お母さんの正体 ハルカママの言えない本音』を読むならこちら

概要

『お母さんの正体 ハルカママの言えない本音』は、『WEBコミックぜにょん』で連載された作品で、幼児のいる家庭のいざこざを妻視点からポップに描いたフィクションです。

また、本編が10話、特別編が2話の計12話となっています。

あらすじ

子育て世代のお父さんならば誰もが一度は謎に思ったであろう母親の発言の数々。

そこには言葉通りに真に受けていては読み取れない母親の孤独があった。

全お母さん共感のあのセリフに込められた本音とは…。

感想(少しネタバレあり)

子育てしている母親の気持ちやイライラの理由などの理由がわかったのが良かったです。

そして、子育ては大変であると思いました。

ただし、各話のオチが弱いのが気になりました。

オチが弱いため、各話の最後の部分がわかりにくく、読んでいるといつの間にか次の話になっています。

試し読みと購入

紹介したマンガの試し読みと購入はギャラクシーコミック(以下、ギャラコミ)がおすすめです。

ギャラコミは、2022年10月で11周年を迎えた電子コミックサービスです。

・月額コース制で登録コースに応じてポイントが付与
・支払方法によってはボーナスポイントがもらえる
・独占先行配信タイトルあり
・LINEお友だち登録で100ポイントプレゼント!

「銀牙伝説シリーズ」の新章配信記念し、シリーズ計40巻分無料&最大80%以上割引キャンペーンを2024年5月30日23:59まで実施中!!

\\会員登録はこちら//