※当ブログはアフィリエイト広告を利用して商品やサービスなどを紹介しています。

村岡ユウ『ヴィジランテ』:超人的なパワーが出るようになった高校生が地球外生命体と戦うことになった話

2023年11月7日

今回紹介する1巻完結のマンガは、村岡ユウ先生の『ヴィジランテ』です。

特徴
  • 超人的なパワーが出るようになった高校生が地球外生命体と戦うことになった話
  • 『週刊少年チャンピオン』の2016年12号から15号まで短期集中連載された
  • 収録話数は全4話

概要

『ヴィジランテ』は、『週刊少年チャンピオン』の2016年12号から15号まで短期集中連載された作品です。

そして、収録話数は全4話です。

あらすじ

全日本柔道選手権で優勝した高校生1年生の剣持守は、母親と友人たちに祝われていた。

友人たちが帰った後、母親と話をしているときに守の様子がおかしくなり、守の意識が戻ると見慣れない場所にいた。

そこは、地球外生命体の驚異と戦っている国際的な秘密結社の「ヴィジランテ」の施設であった。

そして、幼少期に宇宙人による誘拐および人体実験の被害にあったものが思春期前後に発症する突然変異によって、自我を失い破壊行動に至った守が、自らの手で母親を殺してしまったことを知る。

感想(少しネタバレあり)

グロい描写があるので、グロ系が苦手な人には向いてないです。

また、俺たちの戦いはこれからだ的な終わり方なのがいまいちでした。

しかし、主人公の守が、母親を殺してしまったことを乗り越えて敵と戦う決意をしたシーンは良かったです。

そして、グロ系と俺たちの戦いはこれからだ的な終わり方が平気な人ならば、サックっと読めて良いと思います。

試し読みと購入

『ヴィジランテ』は、以下の電子書籍サービスで冒頭部分の試し読みと購入ができます。

※U-NEXTに関して
本ページの情報は2023年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。